アマゾン定額読み放題

ついにアマゾンの本の定額読み放題サービスが開始されました。
電子書籍だとかさばることがないですし、タブレットやスマホがあればいつでも読むことができるので便利ですよね!

アマゾンの定額読み放題の対象になる本は12万冊以上あるのですが、私が一番気になるのは読み放題になる漫画のラインアップです。

そこでどのような漫画がラインナップされているのか実際に調べてみました。

スポンサーリンク


アマゾン定額読み放題:Kindle Unlimited

まず最初にアマゾン定額読み放題「Kindle Unlimited」について簡単に紹介します。
アマゾン定額読み放題は月額980円12万冊以上の漫画、雑誌、小説、ビジネス書などが読み放題になるサービスです。

アマゾンプライム会員になれば少し安くなるかな?と期待しましたが、残念なことに値段は変わらず980円でした。

アマゾンは電子書籍端末としてKindle端末を販売していますが、アマゾン定額読み放題サービスはKindle端末だけでなく、スマホやタブレット、パソコンやMacなどあらゆる端末で利用することができます。なのであらためてKindle端末を購入しなくてはいけないわけではありません。

しかしアマゾン定額読み放題を利用して電子書籍を読むことが多くなるようならは目が疲れにくいKindle端末のような端末をオススメします。

アマゾンの定額読み放題の漫画ラインナップ

早速アマゾン定額読み放題サービスであるKindle Unlimitedに申し込みしてみました。

以下の画像はアマゾンの定額読み放題のトップページです。

アマゾン定額読み放題

小さくて見づらいかもしれませんが下のほうにアマゾンの定額読み放題対象となる冊数が書いてあります。この数字によるとアマゾンの定額読み放題全書籍数は139,616冊となっています。12万冊以上がアマゾンの定額読み放題というセールスは嘘ではないようですね。

アマゾンの他のサービスである動画配信サービス「アマゾンプライムビデオ」は日に日に動画本数が増えていっているので、アマゾンの定額読み放題の対象となる本も今後増えていくと予想されます。

それでは気になるアマゾンの定額サービスの漫画のラインナップを実際に見てみましょう。
以下の画像は左側にあるカテゴリです。

アマゾン定額読み放題

すると漫画に対応するコミックは32,749冊あるようです。
全体からみるとアマゾン定額読み放題対象となる本のだいたい2割ぐらいが漫画にという計算になりますね。

他のカテゴリの掲載冊数と比べると1番漫画のカテゴリの冊数が多いのでアマゾンは漫画に対して力を入れていると思われます。

次からはどのような漫画がアマゾンの定額読み放題にラインナップされているのかざっとあげてみます。

アマゾンの定額読み放題の漫画ラインアップ:作品名と出版社

  • 信長のシェフ(芳文社)
  • 最遊記( 一迅社)
  • デトロイト・メタル・シティ (白泉社)
  • うさぎドロップ(祥伝社)
  • ギフト± (日本文芸社)
  • 火の鳥(手塚プロダクション)
  • 楽園市場(エブリスタ)
  • グ・ラ・メ!~大宰相の料理人(新潮社)
  • エンジェル・ハート 2ndシーズン(ノース・スターズ・ピクチャーズ)

他にもアマゾンの定額読み放題対象の漫画はたくさんありましたが、全部のせるのはさすがに大変なので目に付いた漫画だけピックアップしました。
現在実写ドラマ化で放送中のグ・ラ・メ!~大宰相の料理人が読み放題の対象になっているのは驚きでしたね。
他の電子書籍サービスで配信されている漫画もだいたい配信されているような感じがします。

スポンサーリンク


アマゾンの定額読み放題ラインナップ検索方法

私は実際にアマゾンの定額読み放題に申し込みしてラインナップを確認しましたが、アマゾンの定額読み放題に申し込みしなくてもアマゾンの定額読み放題のラインナップは確認できます。

ここではアマゾンの定額読み放題のラインナップの確認方法を紹介します。
漫画以外にもどのような本がラインナップされているか気になる方はぜひ参考にして確認してみてください!

①まずアマゾンのトップページの左上にある『カテゴリー』⇒『Kindle 本&電子書籍リーダー』⇒『Kindle本』をクリックして下さい。

アマゾン定額読み放題

②そして左側の項目にある『読み放題対象タイトル』をクリックして下さい。

アマゾン定額読み放題

③するとアマゾン定額読み放題対象の本の一覧が表示されます。左側の項目をクリックすればカテゴリ別に検索もできます。

アマゾン定額読み放題

アマゾン定額読み放題の注意点

ここでは私が実際にアマゾン定額読み放題を利用してみたところ、気づいた注意点について紹介します。

アマゾン定額読み放題は全巻が読み放題というわけではない。

まずは以下の「信長のシェフ 1巻」に表示される関連商品画像を見てください。

アマゾン定額読み放題

少し見づらいかもしれませんが、4巻以降にアマゾン定額読み放題対象の目印である『Kindle Unlimited』がないことが確認できますでしょうか?

このように漫画の場合、途中まではアマゾン定額読み放題で読むことができるのですがある巻以降はアマゾン定額読み放題対象外の漫画があります。

もちろん全巻アマゾン定額読み放題対象の漫画もありますので自分が読みたい漫画が全巻読めるのかどうか、先ほどのアマゾンの定額読み放題ラインナップを検索する方法で確認したほうがいいですね。

他の電子書籍定額読み放題との比較

ここからは他の電子書籍定額読み放題サービスと比較してみてどうなのか確認してみます。

今回は漫画のラインナップをテーマにしているので、すでに漫画の定額読み放題サービスを提供しているシーモアの『読み放題フル』を比較対象にしました。

比較 アマゾン シーモア
料金
980円
1480円
冊数
32,749
25,511
アプリ
初回無料期間
30日
7日

ただ単に料金や掲載数だけでみるとアマゾン定額読み放題のほうが断然いいですね。
またアマゾン定額読み放題には漫画以外にも雑誌や小説、洋書なのも定額読み放題なのでお得さでもアマゾン定額読み放題が勝っていると思います。

ただし、ただ単に読める電子書籍が多くても自分が好きな本がなければ意味がありません。
どちらに申し込むとしても自分が読みたい本があるのかどうかをしっかり確認して申し込むようにしましょう。

アマゾンの定額読み放題まとめ

今回はアマゾン定額読み放題の漫画のラインナップと他の電子書籍と比較についてまとめてみました。約1000円だけで12万冊以上の本が読めるようになるなんて一昔前には考えられなかったサービスです。

この記事ではアマゾンの定額読み放題の漫画のラインナップに注目しましたが、小説やビジネス書などを普段から読んでいる方にはにはたまらないサービスなので一度アマゾンの定額読み放題を利用してみることをオススメします!

スポンサーリンク


コメントをどうぞ

CAPTCHA