田原和憲 脱退 理由

アルカラのギターを担当している田原和憲さんが事実上脱退するというニュースが飛び込んできました!

アルカラは今年で結成15周年で、10月27日にはライブツアーが始まるのにどうして脱退ということになってしまったのでしょうか?


気になったので田原和憲さんがアルカラを脱退する理由について調べてみました。

また全国ツアー『KAGEKIにやってくれないかチュアー』の代役のギタリストが誰になるのかについても調査してみました!

スポンサーリンク


アルカラとは

アルカラは稲村太佑(G, Vo)、下上貴弘(B)、田原和憲(G)、疋田武史(Dr)の4人からなるロックバンドです。

22016年にアニメのドラゴンボール超のエンディングテーマ『炒飯MUSIC』を提供するなど人気は上昇中です。



2017年はアルバム「KAGEKI」を発売し、全国ツアーも予定しています。

田原和憲(アルカラ)の脱退理由とは

上り調子のアルカラで活動している田原和憲さんですが、なぜ脱退することになってしまったのでしょうか?

ニュース記事には詳細な内容が書いてなかったので独自で予想してみました。

田原和憲(アルカラ)の脱退理由予想①病気

ニュース記事には

田原は9月下旬よりリハーサルスタジオに現れずに連絡が取れない状態が続いていたとのこと。
その後、10月上旬に彼の親族を通じて「活動を続けることができない」という意思表示が伝えられた。

と書いてありました。


ここ最近リハーサルスタジオにも現れていなかったということで、外出はしてなかったのでしょうか。

脱退するということを親族を通じてアルカラのメンバーに伝えたということで、精神的に参っているような感じがあります。

なので精神的な病気という理由のためにアルカラを脱退することになったと推測されます。

田原和憲(アルカラ)の脱退理由予想②メンバーとの不仲

もう一つ考えられるのがバンドでよくあるメンバーとの不仲が理由での脱退です。

直接脱退するということを言えなかったのもメンバーと仲が悪かったのかもしれません。


ただ、アルカラの公式サイトには田原和憲さんい対する熱いメッセージが書いてあるので、メンバーと仲はよかったんじゃないかなと思います。

スポンサーリンク


田原和憲(アルカラ)の代役は誰

10月27日には全国ツアーが始まってしまうのですが、田原和憲さんが脱退による代わりのギターは誰がやるのでしょうか?

ニュース記事には記載がなかったのでこちらも予想してみます。

アルカラのサポートギター予想:為川裕也

為川裕也さんはfolca (フォルカ)のギターです。

アルカラ稲村太佑さんとは親交があり、ロックバンド『9mm』のサポートギターも担当したことがあります。

ギターの腕も定評があるので、アルカラのサポートギターにぴったりではないかなと思います。


また今年の10月に行われたブライアンフェスでも田原和憲さんの代わりに為川裕也さんがギターを弾きました。

なので今度の全国ツアーでも為川裕也さんがサポートギターを担当する可能性は高いと思います。

アルカラのベース、下上貴弘さんのインスタグラム

# ブライアンフェスあざした!! ゆうやありがと!

シモガミさん(@smgm_desu)がシェアした投稿 –

まとめ

今回はアルカラの田原和憲さんの脱退理由とギターの代役は誰になるかについてまとめてみました。

田原和憲さんには無理に活動はしてほしくないですが、また素晴らしい演奏を聞かしてほしいですね。

スポンサーリンク


コメントをどうぞ

CAPTCHA