電気ショック目覚まし時計

月曜から夜更かしで紹介された電気ショック目覚まし時計『Pavlok Shock Clock』の電気ショックは結構痛そうでしたね。

休みの日にたまに二度寝してしまうことがあるので電気ショック目覚まし時計の映像を興味を持ちつつ見ていましたが少し躊躇してしまいました。

私と同じように月曜から夜更かしをみて電気ショック目覚まし時計に興味を持った方もいらっしゃると思うので、今回はこの電気ショック目覚まし時計『Pavlok Shock Clock』の価格と効果・ネットの反応と他の効果的な目覚まし時計についてまとめてみました。

スポンサーリンク


電気ショック目覚まし時計『Pavlok Shock Clock』

月曜から夜更かしで紹介された電気ショック目覚まし時計の名前は『Pavlok Shock Clock』といいます。

ここではこの電気ショック目覚まし時計『Pavlok Shock Clock』の価格と電気ショックの効果を体験した人の動画をまとめてみました。

電気ショック目覚まし時計の価格

月曜から夜更かしで紹介された電気ショック目覚まし時計の価格はアメリカアマゾンで199ドルでした。

電気ショック目覚まし時計価格

今は円高が進んでだいたい1ドル=100円なので約2万円で購入できます。

日本のアマゾンでも電気ショック目覚まし時計を販売していましたが、約3万円と価格は高くなっていました。

電気ショック目覚まし時計価格

今回の月曜から夜更かしで電気ショック目覚まし時計が売れるようになれば少しは価格が安くなるかもしれませんね。

電気ショック目覚まし時計の強さ

月曜から夜更かしで関ジャニ∞の村上信五さんが電気ショック目覚まし時計を体験していた時、相当いたそうでしたがこの電気ショックの強さはどの程度なのでしょうか?

ネットで調べていたところ電気ショック目覚まし時計の強さを段階的に上げていく動画を見つけましたので紹介します。

電気ショック目覚まし時計の強さの目安は

10%~20%⇒電気風呂レベル

30%~40%⇒チクッと痛みを感じるレベル

50%⇒痛みで恐怖を感じるレベル

60%~80%⇒寝ていても確実に気づくレベル

90%~100%⇒寝ていると飛び起きるレベル

だそうです。

動画を見ていると電気ショックの強さが50%でも痛そうですよね。
電気ショック強さ100%なんてしゃれにならないので目覚まし時計の設定には注意が必要です!

電気ショック目覚まし時計の効果

電気ショック目覚まし時計の強さは確認できましたが、実際に目覚まし時計としての効果はどうなのでしょうか?

こちらも実際に電気ショック目覚まし時計を使った体験動画ありましたので紹介します。

この時の電気ショックの強さがいくつかはわかりませんが、思わず「イテッ」と声をだすぐらいなので電気ショックのレベルは強そうです。

でもきちんと電気ショック目覚まし時計で起きることができていますので効果は抜群みたいですね。

スポンサーリンク


電気ショック目覚まし時計のネットの反応

ここでは電気ショック目覚まし時計に関するネットの反応をまとめています。

電気ショックという一見荒業な起こし方ですがなかなか起きれない人にとっては電気ショック目覚まし時計を使ってみたいと思う方が多いようです。

現在はアラームの目覚まし時計が一般的ですが、これからは電気ショック目覚まし時計の種類も増えていくかもしれません。

他の効果的?な目覚まし時計を紹介

目覚まし時計できちんと起きたいけど電気ショック目覚まし時計はちょっと…。という方のために電気ショック目覚まし時計以外の効果的な目覚まし時計を紹介します。

振動イヤホン「めざましイヤホン」

こちらはイヤホンを耳に入れて寝ると時間になるとイヤホンが振動して起こしてくれる目覚まし時計です。



耳は敏感な器官なので振動することで目が覚めてしまうようです。
電車や図書館といった音をだしにくいところでも使うことができるので便利ですね。

だいたい5000円ぐらいの価格なので、電気ショック目覚まし時計よりは安く購入することができます。

めざましイヤホンの最安値はコチラ

光の目覚まし時計「Inti SQUARE」

「Inti SQUARE」はシンプルに光によって起こしてくれる目覚まし時計です。



太陽の光で起きると体にいいように優しい光で起こしてくれるので気持ちよく目覚めることができると評判です。

価格は約2万5000円と電気ショック目覚まし時計と同じように高価格な目覚まし時計となっています。

Inti SQUAREの最安値はコチラ

夜更かしの電気ショック目覚ましの価格・効果・ネットの反応まとめ

今回は月曜から夜更かしで紹介された電気ショック目覚ましの価格・効果・ネットの反応と他の効果的な目覚まし時計について紹介しました。

なかなか朝起きることができないという方は、アラーム目覚まし時計で起きるという概念にとらわれず色々な目覚まし時計を使ってみることをオススメします。

スポンサーリンク


コメントをどうぞ

CAPTCHA