ドリームテニス2018名古屋

毎年有明コロシアムで行われていたドリームテニスですが、改修工事のため2018年は名古屋で開催されます。

『ドリーム』という名前が示すように公式の試合では絶対に見れない組み合わせの試合が見れるということもあって、いつも人気の催しとなっています。

しかも今回は今年大活躍した錦織圭選手大坂なおみ選手が出場予定です。

これは絶対に見なくてはいけませんね!

そこで今回はドリームテニス2018名古屋の開催場所はどこなのか、アクセス方法とチケットの価格・購入を調べてみました。




ドリームテニス2018名古屋の開催場所はどこ

まず今回行われるドリームテニス2018名古屋の開催場所についてですが、

日本ガイシホール

で行われます。

■日本ガイシホール
住所:名古屋市南区東又兵ヱ町5丁目1番地の16

日本ガイシホールの会場は円形の客席なので、どの席でも試合が見やすいと思います。

ドリームテニス2018名古屋のアクセス

ドリームテニス2018名古屋を観戦するためのアクセス方法をまとめてみました。

電車

JRを利用する場合は最寄り駅は笠寺駅です。

名鉄を利用する場合は本笠寺が最寄り駅になります。

JRの場合は日本ガイシホールまで徒歩で3分なので、電車で行く場合はJRがおすすめです。
(名鉄の場合日本ガイシホールまで徒歩15分)

ただ笠寺駅はそこまで大きくない駅なので、行きと帰りは大変混雑することが予想されるので、注意しましょう。

高速道路を利用する場合は名古屋高速の笠寺出口で降りると便利です。

日本ガイシホールには駐車場が約1700台分あります。

駐車場

普通自動車(軽自動車を含む。)は1日1台1回500円なので、気軽に止めれますが満車になる可能性があります。

なので駐車場の予約ができるakippaを使うことをおすすめします。

akippaなら10日前から予約ができるので当日空きがないか心配することがないのでいいですね。




ドリームテニス2018名古屋のチケット価格と購入方方法

それでは最後にドリームテニス2018名古屋のチケット価格と購入方方法について紹介します。

価格について

まずドリームテニス2018名古屋のチケット価格ですが、席によって価格が異なります。

  • A席(ブリージャー):9,000円
  • A席(スタンド2階):9,000円
  • B席(スタンド3階):6,000円
  • C席(スタンド4階):3,000円
  • 車椅子席(スタンド2階後方):9,000円

席

あまり間近でプロテニスプレーヤーの試合を見ることはできないので、できればA席(ブリージャー、スタンド2階)で見れるといいですね。

チケットの購入方法

楽天チケット

ドリームテニス2108名古屋のチケットの購入方法ですが、楽天チケットから購入することができます。

ドリームテニスのチケットは毎年すぐに完売してしまうので、早めにチケットを購入しておきましょう。

楽天チケットはこちら

ヤフーオークション

すでにドリームテニス2018のチケットが完売してしまった場合は、ヤフーオークションで手に入れる方法もあります。

少し高く設定している場合もありますが、試合日に近くなるほど金額は下がってくるので狙い目です!

ヤフーオークションはこちら

どうしてもドリームテニス2018が見たい!

今回は大きな成績を残した錦織選手、大坂選手が出場するということもあり、チケットがすぐに完売してしまう可能性があります。

そのため残念ながらドリームテニス2018名古屋のチケットが手に入らなかった人もいるでしょう。



そこでチケットが買えなかった人のためにドリームテニス2018はテレビの地上波生中継があるのかも調べてみました。

まとめ

今回はドリームテニス2018名古屋の開催場所はどこ?アクセスとチケットの価格・購入方法についてまとめてみました。

プロが行うテニスの試合の多くが海外で開催されるので、今回のドリームテニス2018は生で見ることができる貴重な機会です。

時間の都合がつく人はぜひドリームテニス2018を見に行ってみましょう!




コメントをどうぞ

CAPTCHA