いきものがかり

いきものがかりが11月3日に活動を再開しましたね。

約2年の活動休止からの復活ということで、ファンの喜びは計り知れないでしょう。

そんな中なんといきものがかりがNHK紅白歌合戦2018に出演されることが決定しました。

2018年の紅白歌合戦で出場回数が10回目となるいきものがかり、他の出演者の中でも大きな注目を集めると思います。

そこで今回はいきものがかりの紅白歌合戦2018出演時間は何時何分ごろなのか、また歌う順番と曲目もともに予想してみたいと思います。




いきものがかりの出演の順番と時間は何時何分ごろ?

いきものがかりが復帰してから初めての舞台となる紅白歌合戦2018ですが、いったい出演の順番と時間は何時何分ごろになるのでしょうか。

参考として過去に出演された順番を確認してみましょう。

20××年
08
09
10
11
12
13
14
15
16
順番
14
6
38
39
49
44
34
29
21

いきものがかりが初めて紅白歌合戦に出演された頃は、最初のほうに出演されることが多いですね。

ただ5~6回目あたりになると終盤に出演されることが多く、紅白歌合戦2012ではトリを務めています。

そして出場回数7~9回目になると紅白歌合戦の前半戦の最後(全体でいうと中盤)に出演していることがわかります。



ここまで出演している時間帯がバラバラだと、紅白歌合戦2018の出演時間を予想するのは難しいですね。

しかし、いきものがかりが復帰してから初めてのメディア出演となります。
なので紅白歌合戦2018のトリを任される可能性は十分にあるのではないでしょうか。



そこでこのブログではいきものがかりが紅白歌合戦2018年でトリを務めたとして、何時何分ごろに出演するのか予想してみます。

紅白歌合戦が放送される時間帯は19時15分~23時45分です。

いきものがかりがトリを務めるとすると、出演は終盤になるので11時は過ぎます。

そして最後には審査員による採点があるので、11時30までにはすべての出演者が歌い終わっている必要があります。

なので紅白歌合戦2018でいきものがかりがトリを務めるとしたら、11時から11時30分の間に出演されるのではないかと予想します。

もし紅白歌合戦2018のタイムスケジュールが発表されたら、出演の順番と時間をもう一度予想してみたいと思います。




いきものがかりの紅白歌合戦2018で歌う曲目は?

そして次に気になるのが、紅白歌合戦2018でいきものがかりが歌う曲目ですよね。

これまで活動を休止していたので今年の代表曲がないいきものがかりですが、どの曲が紅白歌合戦2018で歌われるのか独自で予想していみたいと思います。

SAKURA

SAKURAはいきものがかりのデビュー曲です。
活動休止を約2年を行ったことで、今はまっさらな状態であると思います。

そこで原点回帰の意味を込めて、デビュー曲であるSAKURAを歌うのではないかと予想します。

ありがとう

ありがとうはNHKテレビ・ドラマ『ゲゲゲの女房』の主題歌にもなった曲です。
その効果もあってか、いきものがかりの歴代売上1位の曲となっています。

なので多くの人が知っている認知度の高い曲です。
またいきものがかりが待っててくれたファンに『ありがとう』という感謝の気持ちを込めて歌うのではないかと予想します。

太陽

太陽はまだリリースされていない楽曲のため、知らない人が多いでしょう。

この曲はいきものがかりが活動休止中でもファンクラブをやめずに支えていた人にお礼としてファンの人に無料で配られました。

今までのいきものがかりの作詞・作曲の大半はメンバーの山下さんが行っていますが、この曲は3人で作詞・作曲を行っています。

3人で再スタートするという意味を込めて紅白歌合戦2018で歌う可能性があるのではないかと予想します。

まとめ

今回はいきものがかりの紅白歌合戦2018出演時間は何時何分ごろなのか、順番と曲目もともに予想してみました。

今回の紅白歌合戦2018を機に、いきものがかりは来年から大きな活躍をしてくれることを願っています。




コメントをどうぞ

CAPTCHA