京急線の電車とトラックが踏切で衝突し、電車が脱線するという衝撃的な事故が起きました!

こちらは事故当時京急線の電車に乗っていた人が撮った写真・動画ですが、黒煙が上がっていて甚大な被害がでていることがわかります。


京急線は東京都港区の泉岳寺駅と神奈川県横須賀市の浦賀駅を結ぶ鉄道ですが、今回事故が起こった現場はどこの踏切なのでしょうか?

気になったのでトラック衝突による京急線脱線事故が起きた踏切(場所・現場住所)はどこか調査してみました。


京急線トラック衝突画像・動画

事故から時間がたち、トラック衝突による京急線脱線事故の画像や動画がいくつかでてきましたので、ここでまとめてみたいと思います。

事故が起きた踏切もですが、周辺道路にも救急医療のため混雑していることがわかります。

今日は確実にこの周辺は通ることできないでしょう。


トラック衝突による京急線脱線事故が起きた踏切(場所・現場住所)はどこ

事故現場の状況を画像・動画で確認したうえで、今回のトラック衝突による京急線脱線事故が起きた踏切(場所・現場住所)はどこか調べてみました。

まずは京急線の鉄道を運営している京急電鉄の公式サイトを確認してみると、今回のトラック衝突による京急線脱線事故についてのお知らせページを見つけました!

京急線脱線事故 踏切 場所 どこ

この情報によるとトラック衝突による京急線脱線事故が起きた踏切は、神奈川新町駅〜仲木戸駅間にあることがわかります。

さらに地図でこのあたりの踏切を探してみると

神奈川新町駅のすぐそばにある踏切であることがわかりました。

住所:神奈川県横浜市神奈川区新町21-8

ストリートビューでみると

トラック衝突による京急線脱線事故の画像・動画と一致するので、間違いないでしょう。


まとめ

今回はトラック衝突による京急線脱線事故が起きた踏切(場所・現場住所)はどこか調査してみました。

この事故現場は単線ではなく複数の線路があるので、京急線の運行は大きく影響しそうです。

日頃から京急線を利用している人は運行状況をしっかり調べておきましょう!