【常葉菊川二塁手】町田友潤はなぜプロに行かなかった?早稲田でのいじめが原因って本当?

テレビ番組『消えた天才』で現役プロ選手である楽天の浅村選手、西部の源田選手が大絶賛していた【常葉菊川二塁手】町田友潤さんは本当にすごいですよね!

SNSでも消えた天才が放送される前から、町田友潤さんの話題で盛り上がっていました。

私は町田友潤さんのことを知らなかってのでYouTubeでプレーを集めた動画を見ましたが、素人目でも町田友潤さんの守備はすごいと感じました!

ただこんなに素晴らしい選手なのになぜ町田友潤さんはプロ選手にならなかったのでしょうか?

その理由、原因を調べてみました。

町田友潤はなぜプロに行かなかった?早稲田でのいじめが原因?

早速ですがなぜ町田友潤はプロに行かなかったのでしょうか?

何か情報がないかヤフー知恵袋で調べてみると

町田友潤 プロ断念

早稲田大学を中退したという衝撃的な事実がありました。

早稲田大学を中退した理由としては

  • 先輩のいじめを受けた説
  • 体育会系の体質に嫌気がさした説

があるのではと書いてありますが、真相はわかりませんん。

ただ早稲田大学を辞めていることは事実みたいですね。


さらに町田友潤さんがプロに行かなかった理由について情報がないか探ってみると、インタビューを受けている記事を見つけました!

そこでは

「感覚的なものなのでうまくは言えませんが、
大学特有の人間関係のしがらみが嫌になってしまって。
上下関係がどうとか言われてますが、今でも連絡を取ってる先輩はいっぱいいますし、早稲田には本当に感謝しているんです。
むしろ周りの方たちを裏切ってしまったのは自分の方。
ただただ自分が子供だった」

と町田友潤さんは語っていました。

いじめがあったとかではなく、大学の人間関係に悩んでいたみたいですね。

甲子園であれだけ活躍していただけに、周りからの期待・プレッシャーが大きかったのでしょうか。

プロ野球選手として活躍していた姿も見てみたかっただけに、残念な所もありますね。

まとめ

今回は常葉菊川二塁手の町田友潤はなぜプロに行かなかったのか、早稲田でのいじめが原因って本当なのか調べてみました。

インタビューを読むかぎりいじめではなかったようですが、人間関係で悩みはあったようですね。

ただ現在は福祉関係の会社で頑張って働いているということなので、これからも応援していきたいですね!