神奈川で通り魔事件が起きた本日ですが、

[blogcard url=”https://xn--u9ja888txct19g3qk.net/karitasu/”]

さいたま市見沼区大和田では警察官による発砲事件がありました。

撃たれた人は刃物を持っていたということですが、一体誰なのでしょうか?

名前と顔画像を調査するとともに、発砲を受けた人の現在の容体について調べてみました。

発砲事件で撃たれた人は誰?名前と顔画像について

刃物をもっていて警察官に正当防衛で撃たれた人は一体誰なのでしょうか?

残念ながら現時点では60代の男性という情報しか公開されておらず、名前と顔画像についての情報がありませんでした。

なので何か情報が入り次第、こちらに追記していきたいと思います。

発砲を受けた人の現在の容体

刃物を持った男性は腹部を撃たれたということですが、現在の容体はどうなっているのでしょうか?

各ニュースの最新情報によると

撃たれたのは腹部だが命には別状ないということでした。

もし今回の発砲で命の危険があったとしたら、正当防衛であったとしても世間からの批判を受けてしまう可能性があったので、その点はよかったと思います。

今後も発砲を受けた男性の容体について情報を更新していきたいと思います。

まとめ

今回はさいたま市見沼区大和田発砲事件で撃たれた人は誰、名前と顔画像とともに現在の容体も調査してみました。

発砲を受けた人は刃物を持ってきて警察官に向かってきたということで、完全なる正当防衛だと思いますが発砲しなくてもいいような世の中になってほしいですよね。