西武・そごうが元旦に公開した広告(CM動画・ポスター)が女性を差別しているのではないかとSNSで炎上しています。

西武そごうの元旦広告 名前

この広告のポスターでは女性の顔がパイ生地で隠れてしまっているのですが、一体誰なのでしょうか?

またなぜ女性差別と炎上しているのでしょうか?

気になったので西武・そごうが元旦に公開した広告(CM動画・ポスター)の女性の名前とパイを投げつける意味について調査してみました。







パイを投げつける意味とは

女性にパイが投げつけられていることが、女性差別であるとSNSで議論されていますがパイを投げつけることにどんな意味があるのでしょうか?

パイ投げの起源を調べてみると1914年に公開された映画の『キーストン・コップス』シリーズでパイ投げが行われたのが始まりのようです。

その後喜劇の舞台やパーティでも行われるようになり、日本でも『志村けんのだいじょうぶだぁ』、『ドリフ大爆笑』などのバラエティ番組でも行われていました。

このようなパイ投げはただ単にパイが顔に残るのが面白いという理由だと思いますが、パイ投げは政治家や有名人に対する抗議としても使われることがあります。

この動画はマイクロソフトのCEOであるビル・ゲイツにパイが投げら付けられた動画です。

このパイ投げには富裕層に対するメッセージがあったのではないかといわれています。

またアメリカで都市サクラメントの市長にケビン・ジョンソン氏が当選した時もパイを投げられました。

この時は大金を使ってバスケットボールのアリーナを作るなら教育やホームレス問題に使った方がいいという抗議の意味が込められていました。


ただ今回の西武そごうのパイ投げに関してはみんなの注目を集めるためのパフォーマンス、つまりエンターテインメント的な要素が強いのではないかと思います。







女性差別的な意図とは

ツイッターで今回の西武そごうの元旦広告(CM動画・ポスター)に関するツイートを見ていると女性差別という言葉がよくみられます。

そこでパイ投げに関する意味ともっと調べてみると

パイ投げに使われるクリームパイには隠語の意味があるそうです。

こういった普段とは違う意味を持つことを知っている人にとっては、今回の広告に対して女性差別と感じる人がいるのかもしれません。

西武・そごうが元旦に公開した広告(CM動画・ポスター)の女性の誰?名前を調査!

次に西武・そごうが元旦に公開した広告(CM動画・ポスター)の女性の誰なのか、名前を調査してみました。

まずは最初に紹介した西武そごうの広告ポスターに何か女性に関する情報がないか隅々まで探してみました。

しかし西武そごうのロゴマークと今回の広告のメッセージがあるだけで、女性は誰かに関する情報はありませんでした。


そこで次にこの西武そごうの広告は動画でも公開されているとのことなので、動画で顔が公開されていないか調べてみました。







西武・そごうの広告動画で顔が判明!

西武そごうのサイトを見てみると今回の広告動画がありました。
西武そごう 広告動画

広告動画はこちら

早速この広告動画を見てみると

西武そごう 女性 名前

動画の40秒くらいに女性の顔が写りました。


この女性の顔はどこかで見たことがあるなと思ったら、NHKの連続テレビ小説『まんぷく』で立花福子役を演じた安藤サクラさんではないですか!

ドラマと雰囲気が異なるので安藤サクラさんと気付くのに時間がかかりました。

まとめ

今回は西武そごうの元旦広告(CM動画・ポスター)の女性は誰で名前は何、パイを投げつける意味についても調査してみました。

最近は話題になろうと思い切った作品をつくるとどうしても炎上しやすい状態となっています。

安藤サクラさんには出演されただけで特に問題はないので今後の仕事に影響がでないことを願っています。







コメントをどうぞ

CAPTCHA