体を張ったネタ、ドッキリ動画で有名なユーチューバーグループ東海オンエアが愛知県岡崎市の観光伝道師に任命されました。

それにともっなって岡崎市のあらゆる場所に東海オンエアのメンバーの等身大パネルが設置されます!


今回はこの東海オンエアの等身大パネルの設置場所・期間についてまとめてみました。

また東海オンエアの等身大パネルを効率的に回る方法も地図で紹介していきたいと思います。




東海オンエアの等身大パネル設置期間

東海オンエアの等身大パネルの設置は、期間限定のものとなっています。

なので後で等身大パネルを見に行こうと思っていても設置期間が終わっている可能性があります。

ここで等身大パネルの設置期間を確認し、見逃さないようにしましょう。



それでは気になる東海オンエアの等身大パネルの設置期間ですが

2018年8月10日(金)~2019年3月31日(日)

となっています。


2018年の年末年始はまだ東海オンエアの等身大パネルを見ることができますが、2019の春には見れなくなってしまうのですね。

設置期間が延長する可能性もありますが、撤去される前に見ておくといいと思います。

東海オンエアの等身大パネル設置場所

それでは次に東海オンエアの等身大パネル設置場所をまとめていきたいと思います。

てつやの等身大パネルの設置場所

ここでは東海オンエアのてつやの等身大パネルの設置場所について紹介します。

てつやの等身大パネルは、最初奥殿陣屋の花火資料館前に設置されていましたが、なんと誰かに盗まれるという事件が起きてしまいました。

盗難届けがだされ懸命に捜索されていますが、現在も見つかっていない状態です。



しかし等身大パネルの制作をした株式会社ハットリマーキングのご厚意で、新たに2台目の等身大パネルが作られました。
(わかりやすいように2台目のてつやの等身大パネルは『弟』と呼ばれています。)

こちらの2台目の等身大パネルは、奥殿陣屋の書院北の案内版前に置かれています。



奥殿陣屋の開館時間は9:30~16:30、休館日は毎週月曜日と年末・年始です。

奥殿陣屋は開館時間は短く、早めに閉館してしまうので注意です。

奥殿陣屋の駐車場は115台あり、料金も無料なので車で行くのは問題ないですね。

てつや 等身大パネル

地図

しばゆーの等身大パネル設置場所

次はしばゆーの等身大パネルの設置場所ですね。

しばゆーの等身大パネルの設置場所は、東公園の動物園藤棚前です。

東公園動物園は入園料無料で入れますが、開園時間が9:00~16:30と短めです。

また毎週月曜日と年末年始は休園なので注意しましょう。

東公園動物園の駐車場は、約400台の無料駐車場があるので車で行っても大丈夫ですね。

しばゆー 等身大パネル

地図

りょうの等身大パネル設置場所

次はりょうの等身大パネル設置場所です。

りょうの等身大パネル設置場所は、岡崎市美術博物館にあるレストランYOUR TABLE付近にあります。

岡崎市美術博物館の開館時間は開館時間は9:00~17:00です。

こちらも毎週月曜日と年末年始は休館日となっているので注意しましょう。

岡崎市美術博物館は観覧料かかります。
【一般350円(280円)/大学生250円(200円)/小中高生無料/65歳以上170円】

岡崎市美術博物館の駐車場は、38台と少なめなので公共交通機関を使ったほうが安心です。

りょう 等身大パネル

地図




としみつの等身大パネル設置場所

次はとしみつの等身大パネル設置場所ですね。

としみつのの等身大パネル設置場所は、南公園にある遊園地メロディペット横です。

南公園の遊園地の営業時間は、4月~9月は9:00~17:00 10月~3月は9:00~16:00となっています。

他の施設と同様に短めの営業時間なので注意が必要ですね。

南公園の遊園地の駐車場は無料で280台あるので、余裕を持って車を止めることができます。

としみつ 等身大パネル

地図

ゆめまるの等身大パネル設置場所

次はゆめまるの等身大パネル設置場所ですね。

ゆめまるの等身大パネル設置場所は、 JR岡崎駅にある観光案内所横です。

JR岡崎駅は終電まで入ることが可能ですが、無料の駐車場はなく有料の駐車場を使う必要があります。

ゆめまる 等身大パネル

地図

虫眼鏡の等身大パネル設置場所

最後に虫眼鏡の等身大パネル設置場所です。

虫眼鏡の等身大パネル設置場所は、道の駅「藤川宿」の線路側入り口脇にあります。

道の駅「藤川宿」の営業時間は、9:00〜18:00です。

コンビニエンスストア、トイレは24時間利用可能なので便利ですね。

藤川宿の駐車場は、102台と多いので車でも行きやすいと思います。

虫眼鏡 等身大パネル

地図

東海オンエアの等身大パネル設置場所の効率的な回り方

東海オンエアの等身大パネルの設置場所を紹介しましたが、いかかでしょうか。

岡崎市は結構広い市なので、全部を回ろうとすると少し大変ですね。

岡崎市周辺に住んでいる方は、日を分けて東海オンエアの等身大パネルの設置場所を回るといいと思います。

ただ県外など遠方から来られた人は効率的よく1日で回りたいと思うでしょう。


そこでここでは、東海オンエアの等身大パネルの1日で効率的に回るルートを紹介したいと思います。

回り方についでですが、公共交通機関でも回れなくはないですが、車で回るほうが効率よく回ることができます。
(上述したように一部有料の駐車場を利用します。)

なので移動手段は車を想定しています。

それでは早速東海オンエアの等身大パネルの効率的に回るルートを地図で確認してみましょう。

県外からなど遠方から来られた方を想定し、岡崎IC出口を出発点としています。

そしてアルファベット順に回っていくと効率よく東海オンエアの等身大パネル設置場所を回ることができます。

※アルファベットの各地点の名前

A:岡崎IC出口

B:道の駅「藤川宿」

C:南公園

D:JR岡崎駅

E:東公園動物園

F:美術博物館

G:奥殿陣屋

ほとんどの設置場所では無料の駐車場が近くにありますが、JR岡崎駅には無料駐車場がなく、美術博物館は無料駐車場の台数が少ないので注意しましょう。

また施設が月曜日休みの所が多いので、月曜日以外で東海オンエアの等身大パネル設置場所を回るといいですね。

まとめ

今回は東海オンエアの等身大パネル設置場所・期間、効率的な回り方を地図で紹介しました。

は東海オンエアの等身大パネル設置期間はもうすぐで終わってしまうので、なくなる前にみておきましょう!




コメントをどうぞ

CAPTCHA